2013年09月29日

東京マラソン2014 大会要項

東京マラソン2014 大会要項
大会名称 東京マラソン2014(英文名:Tokyo Marathon 2014)
兼第98回日本陸上競技選手権大会男子マラソン
兼第17回アジア競技大会(2014/仁川)男子マラソン代表選手選考競技会
兼ワールドマラソンメジャーズ2013・2014/2014・2015シリーズ

参加料 マラソン: 国内 10,000円、海外 12,000円
10km : 国内 5,000円、海外 6,000円
参加申込 (1)方法:インターネット
(2)期間:2013年(平成25年)8月1日(木)から8月31日(土)まで
(3)参加者の決定:申込者多数の場合は抽選を行う。
(4)入金:当選者は指定期日までに指定口座に入金のこと。
※ エリートの申し込みは12月から行う。
※ チャリティランナーの申し込みは7月1日(月)から行う。先着順3,000人。
※ 東京マラソン財団公式クラブONE TOKYOプレミアムメンバーを対象とした先行申込を7月1日(月)から7月31日(水)まで行う。3,000人。


主催 一般財団法人東京マラソン財団
共催 公益財団法人日本陸上競技連盟、東京都、読売新聞社、日本テレビ放送網、フジテレビジョン、産経新聞社、東京新聞

種  目 マラソン(男子・女子、車いす男子・女子)
10km(U-18・視覚障害者・知的障害者・移植者・車いすの各男子・女子)
開催日時 2014年(平成26年)2月23日(日)
9時05分 車いすスタート
9時10分 マラソン・10kmスタート
10時50分 10km競技終了
16時10分 マラソン競技終了
テレビ放映 日本テレビ系全国ネット
コース マラソン:
東京都庁〜飯田橋〜皇居前〜日比谷〜品川〜銀座〜日本橋〜浅草雷門〜築地〜豊洲〜東京ビッグサイト(日本陸上競技連盟/AIMS 公認コース)

10km:
東京都庁〜飯田橋〜皇居前〜日比谷公園(記録は公認されない)
競技規則 国際陸上競技連盟(IAAF)ならびに日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定による。
なお本大会は、IAAFが認定するゴールドラベルレースであるので、IAAF Road Race Label Regulations(IAAFロードレースラベリング規定)も適用される。
制限時間 ■マラソン: 7時間    ■10km: 1時間40分
※1 制限時間は、号砲を基準とする。
※2 交通・警備、競技運営上、関門閉鎖時刻を設ける。
関門以外においても著しく遅れた場合は、競技を中止させる。
定  員 マラソン:35,500人
10km:500人
参加資格 1)マラソン 大会当日満19歳以上
1−1)一般 6時間40分以内に完走できる男女(障害者、本大会が推薦する国内・国外の者を含む)
・2013年度日本陸上競技連盟登録競技者
・日本陸上競技連盟未登録者等

1−2)エリート
・2013年度日本陸上競技連盟登録競技者で、別途定める参加基準に達する男女競技者
・招待選手 日本陸上競技連盟が推薦する国内・国外の男女競技者

1−3)車いす  レース仕様車で2時間10分以内に完走できる男女計25人

2)10km 大会当日満16歳以上(1995年2月24日以降に生まれた者)
2−1)U-18 大会当日満16歳から満18歳までの1時間30分以内に完走できる男女計275人
(1995年2月24日以降、1998年2月23日までに生まれた者)
※うち100人については、東京都が東日本大震災復興支援を目的として企画する事業において決定する。
2−2)視覚障害者 大会当日満16歳以上 1時間30分以内に完走できる男女計50人
2−3)知的障害者 大会当日満16歳以上 1時間30分以内に完走できる男女計100人
2−4)移植者   大会当日満16歳以上 1時間30分以内に完走できる男女計50人
2−5)車いす   大会当日満16歳以上 レース仕様車で35分以内に完走できる男女計25人
賞  金 マラソンの競技成績により賞金を別途定める。


東京マラソン2014 大会要項
東京マラソン2014
開催日時 2014年(平成26年)2月23日(日)

東京マラソンホームページより
http://www.tokyo42195.org/2014/outline/index.html
posted by marason at 19:01| 愛知 ☀| 東京マラソン2014 大会要項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。